NEWS新着情報

今日のピーチサークル⑪~『大型遊具で遊ぼう③』~

今週も引き続き大型遊具遊びです。

こんなに連続で遊んで飽きないのかな。と思いませんか?

ところが公園遊びと一緒で、毎回新鮮に楽しんでいます。

また連続して遊ぶことで、遊び方に変化が見られました。

ボールプールは入って遊ぶことから、ボールプールの縁を歩く遊びに拡がりました。

誘導のラインを引くことで興味が湧き、不安定な足場を楽しみながら進みます。

始点・終点を提示し、分かりやすく道をつなぎサーキットにすることで、

グルグルと何度も何度も楽しみます。

トランポリンや高い場所が苦手で近づこうとしなかったお友達も、

みんなのダイナミックな動きを見て自然とトランポリンに!

数を数えて跳ぶなど余裕な表情も。

保護者の方とスタッフからの拍手喝采をあびて、満面の笑みがこぼれました。

大きい子クラスには初めて、高くて足場の細いはしごを組み入れました。

念のため練習の時間も設けましたが、私たちの予想を超えて、

子ども達は躊躇なく進んでいきます!

始めからサポートが要らない子も多く、成長を感じる場面でした。

どの遊具も昔からあるものですが、発達を支える様々な要素が入っています。

好きな遊具を使い楽しんで遊ぶ中で、身体の動きを調整し、

それが、姿勢を作り、座位を保ち、視線が安定し、

指先の動きを滑らかにそして活動する意欲へと繋がっていきます。

 

今から冬に入り外での公演遊びは難しいかもしれませんが、

冬ならではの自然の変化を感じるのもまた五感を刺激しますね。

 

来週は最後の大型遊具遊び。どのような姿が展開されるのかスタッフも楽しみです!

(投稿♪スタッフ 中川)