NEWS新着情報

書道教室〜通所部便り〜

2016.12.06

 

 

あー、とうとうこの日がやって来てしまいました

今日は書道で9年間もボランティアを続けて下さった松本先生が辞められる日・・・。

書道を受けていたメンバーは、書道教室をどれ程楽しみにしていたか・・・。

14松本さんからの言葉

「書」を書くという程メンバー全員が出来ていた訳ではありませんが、

メンバー各々がそれぞれ先生から、バランスの事、筆運びの事等、「書」に関する基本的な事をはじめ、

それこそ「書」以外にも色々と学んで来た様な気がします。

皆どれだけ成長させてもらったか・・・。

01お稽古風景 02お稽古風景 03お稽古風景

9年間月毎に一度、例題を2〜3枚づつ・・・

合計250枚以上の例題を毎月、毎月考えて、「書」として書かれて、持って来られていました。

忙しかったこともあったかと思います。

疲れたナ、と思うこともあったと思います。

それでも毎回毎回、その都度ご指示下さいました。

何を言うでもなく、いつも穏やかに、

ただそれぞれの良いところを引き出して、いつも褒めて下さいました。

04お稽古風景 05展示 06展示

展覧会での作品を選んで頂き、展覧会に観に来ていただきました。

下手なりに良いところがスッと前に出ている作品を目にして、

恥ずかしいやら、嬉しいやら・・・大勢の方に僕らの作品を観て頂き、励みになりました。

07ティータイム 08サプライズ・感謝の式典

先生の書の展示がある時には全員誘って頂いて、

観に行き刺激を受けたりした事もありました。

 

一言言わせてもらえば、辞めないで欲しかった。

・・・でも仕方ない・・・

目指す書に近づく為にこそ、

そして僕らの手本である為にこそ、辞められる決心をされたのだから・・・

10感謝状贈呈 12花束贈呈

 

 

13感謝の言葉

 

先生に習って僕らも、これからも前を向いて

少しづつ前進出来るように書道を続けていきます。

どうかこれからもお身体には気をつけて、どうぞご自愛下さい。

そして、また桃花塾にもいつでも遊びに来て下さい。

 

長い間楽しい時間を過ごさせて頂きました。本当に有難うございました。(投稿♪通所部 澤田さん)